スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



category : - | - | -
ページトップ▲

最もダイエッターに強敵な季節

 それはもちろん年末年始のシーズンです。この時期はここぞとばかりに様々な誘惑が降ってきます。色んな食のオンパレードのお誘いがあり、これらを断るのは困難を極めます。

一年に一回の忘年会だぞ、絶対参加しろよ!と毎週のように飲みに誘ってくるやつがいってきます。自分もそれを許してしまう理由をつけやすいのです。年末くらいいいかな〜って。

でもふとした時に我に返って思います。ああー、今年も一年が終わってしまった。

一年の始まりには、今年こそは痩せるぞと決意して始まったのに、気づいたら1kgも痩せないまま1年が終わり、その最後にまた自分を甘やかしてのみにでかけ、新しい年のはじまりに同じ決心をするのかな。

いかんですよ。頭が考えることをやめてしまってます。

色んな感情をもって色々考えているのに、気づくとゼンマイ仕掛けの人形のように同じ行動を繰り返しているだけ。

今年ダイエットに成功した友人のやり方をやろう。

単純です。賭けるんです。

負けたら何をするか。

同じダイエット仲間(でぶ仲間ともいう)と年明けに、2月までに体重を10kg、体脂肪を5パーセント落とすぞ。


category : - | - | -
ページトップ▲

「20分以上運動しないと脂肪が燃えない」はウソ

有酸素運動と体脂肪のためになる小話

よくテレビや週刊誌などでは、「有酸素運動は20分続けて初めて脂肪が燃やされはじめる」あるいは「有酸素運動は20分間続けてやらないと効果がない」というのを目にしますが、あれは間違いです。

書いている人が誤解しているのか、誤解を招くような書き方をしてしいるのかのどちらかでしょう。10分間の運動でも、1分の運動でも脂肪は燃やされるのです。人間は機械じゃないんだから、20分経った瞬間に脂肪が燃え始めるなんてことがあるわけないですよね(^^;

ではどうして猫も杓子も「有酸素運動は20分」と言っているのかというと、それにはもちろん根拠があります。20分とは、運動の際のエネルギーの代謝において、脂肪が糖分を上回るまでに必要な時間です。

つ・ま・り・・・

運動を始めた当初は「脂肪よりも糖分の比率を多めに」エネルギー源としてカラダは活用しようとします。そして運動を5分、10分と続けるにつれ徐々に糖分の割合が減り、脂肪の活用割合が増えていきます。そして20分を過ぎると糖分と体脂肪の活用の割合が逆転する、つまり体脂肪がメインにエネルギーとして代謝されるというわけ。

だからあながち間違いではないんですね。でもって正確には、「脂肪を取りたいのなら20分以上運動しないと効果がない」、ではなく「20分以上運動すると効率的」が正解だったんですね!

また、「有酸素運動(ウォーキング)は20分間やりましょう」では、脂肪が燃やされる割合がやっと増えた段階で止めるということになってしまい、もったいないですよね。20分間がんばったら、あとは脂肪が燃えるボーナスタイム!だと思えばちょっと気が楽になるかもしれません。20分を超えると「あと1分」・・・「もう1周」と思ってしまうあなたは、遠慮せずにぜひ欲張っちゃいましょう!(笑)

さらに・・・「なんで脂肪の燃焼は遅いの!?(怒)」

カラダは脂肪を、有事(危険)が迫ったときのエネルギー源として蓄えようとする働きがあります。特に日本人にその傾向は強いようで、太りやすい人はこの機能がうまく働いていて、食べても太らない人はこの機能がうまく働いていないとも言えるわけです。
飽食の時代と言われる現代では、「そんな余計な機能イリマセン!」なんてぜいたくなかつワガママなことを言いたくなっちゃう?


category : 脂肪燃焼のうんちく | - | -
ページトップ▲

体脂肪を燃焼させてかっこよく痩せる!!

痩せなければ・・・

男はいつものように鏡を見てため息をついていた。

体重85Kg、体脂肪率は25%だったか・・・
詳しい数字が思い出せない。いや思い出しても無意味だろう。

なぜならそれは何ヶ月も前に体脂肪計で図った数字だからだ。
今はその数字をはるかにこえていると思われた。

1年前にジムに行って体を鍛えなおし、学生時代のようにシャープで引き締まった身体を取り戻すべく、ビックカメラで体組成系(体脂肪計)を買ったのも気休めに過ぎなかった。

学生時代はスポーツもジムにも行っており、体つきを褒められたものだ。それが今や見るも無残な、いや立派なメタボリック体型。

男は決してナルシストではなかった。しかし今の自分の体つきを見ると、過去の自分の体がなんとナイスバディに思えることか。

そんな男でも一応は恋人がいた。恋人に至っては毎日多少のトレーニングをしており、それなりに締まった体つきをしている。

もっと鍛えたらどうだとつっこまれる度に、仕事が忙しいだの、やってはいるけどなかなか痩せないなどとはぐらかしていた。その内に彼女もあきらめたように何も言ってこなくなった。


category : - | - | -
ページトップ▲
Page: 1/2   >>
モデルダイエットの方法?サイトトップへ

カテゴリー

最近の記事

RSSリーダーに登録

  • Subscribe with livedoor Reader
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google

ブログ内を検索

体脂肪を燃焼させよう

体脂肪を燃焼させてかっこいい身体になろう!

Sponsored Links

Feed

無料ブログ作成サービス JUGEM